読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚に羽根が

翼のある魚の絵

介護の仕事の話

このブログで過去のことを書いていると、不眠症っぽくなるのでしばらく休んでました
心身に悪影響なのか?
しかし書きたいことが多すぎる…


とりあえず前回の続き
貧乏なので、高卒で就職することにした私

最初の就職は大きめの介護施設のほうがいいと、先生に勧められたのに、
設立2年目、少人数でアットホームな職場です!みたいな施設を希望(地雷)

無事就職しました


私は実はかなりどんくさいので、いろいろつまんないミスをしたが、他の介護者の先輩は基本的に優しいし、割りとお年寄りに気に入られて楽しさもあった


しかし色々と妙なことが
・タイムカード式ではなく、手書きで出勤時間を書かされるのだが、毎日夜8時までは残業しているのに、5時半終了と書かされる(従業員全員)

・従業員全員、社長の知り合いの保険屋さんの生命保険に加入させられる(私は未成年だったので、母親の反対で加入を免れた)

・社長がその場にいない従業員の悪口を言う

ちなみに社長は女性

朝8時から夜8時まで働いて、月の手取りは11万円(時給750円とサビ残)
休憩時間というものはない

まとまったお金を手に入れたことのない私は感動したけど
感動している私を見て社長は爆笑していた

いろいろエピソードがあるけど割愛
当時の自分のどんくささも酷いし…

8ヶ月勤めたけど、誰に相談しても辞めれば?と言われるので辞めました

その後、他の介護者の人も一年以内にほぼ全員辞めたらしい
現在は、多少環境はよくなったのであろうか
特に潰れたという話は聞かない

お年寄り目線では結構よい施設だったと思うよ♪